Entries from 2012-04-05 to 1 day

花いっぱいの枝を見上げて

数年前に祖母が他界した。あまり悲しいとは思わなかった。そうかやっぱりこの人も死ぬんだと不思議な気持ちだった。彼女は100歳を超える高齢で、90歳を過ぎてからも片道2kmを歩いて往復し図書館へ本を借りに行くほどの元気さだったから、いつまでも生きてい…