Entries from 2016-12-27 to 1 day

三月、皇居のお堀にて。

東京で迎える最後の春だから、 皇居に桜を見に行った。去らねばならない。 大好きで大好きな東京を。 たくさん泣いて諦めた朝。 根無し草の人生だもの、 わかってたこと。白鳥の白はまぶしくて、 美しくて清らかで悲しくて。 時が止まってくれたら、 このま…