Entries from 2016-12-07 to 1 day

-

時の流れは優しいだろうか。辛い一面ばかり見る一年だった。 そんなことを言っても仕方がないのだ。 全ては時の流れにさらされ風化してゆく存在。 だけど私は悟ることもできず、いつもいつも、 ただひたすら時の流れを怨み、ただただ苦しみに耐えている。 か…