Entries from 2015-07-10 to 1 day

またね

命の道は孤独な片道通行。 寂しくても悲しくても一人で歩むしかない。だからね、たまに誰かの道と交差して、 ひととき一緒に過ごせたら嬉しい。ほんの短い時間でも、 心が寄り添えたら幸せだと思う。そんな時間が行く手のどこかにあるならば、 独り淡々と歩…