Entries from 2012-03-05 to 1 day

啓蟄

春を運ぶ雨音を聞きながら、嬉しさとも寂しさともつかぬ、複雑な気持ちが湧き上がる。季節が移っていくときはいつもそうだ。あまり好きではない夏でさえも、行ってしまうのは寂しくて、でも秋と出会うのが嬉しくて、複雑な気持ち。 冬は好き。炬燵とかストー…