六月の雪

六月の雪 記憶庫です。 記録庫 → http://d.hatena.ne.jp/Snowowl/

2015年

 あまりリアが充でないもので、元日もいつもと同じ。特別な過ごし方があるわけでもなく、朝からオカメインコの放鳥をしつつPCで色々な作業を片付けている。酒を飲むのはいつもだし、食べ物を欲しないのもいつもだし、正月太りとは縁がない。まぁどちらにしろ太らない体質なのだが。
 
 今年はこのブログの役割が大きくなるのかもしれない。
 英語版ハイクがなくなってしまうから、美しくないその場限りの呟きやどうでもよさそうな思い出の写真などを載せる場所として。表のダイアリーに隠れた息抜き的な場所として。
 
 心は常にインプットを求め、故にアウトプットし続ける場所を欲するのだ。
 古い想いとお別れして、今年の美しい世界へ向かって歩きだそう。
 
140503-134455

140503-144724

140503-153433
 

古いものはみな うしろに過ぎ去り
よろこびの歌が 聞こえてくる
山も海も ゆたかにかがやき
めぐみあふれよ 新しい年
 
わたしらの罪を みな身にひきうけ
十字架のうえで 死なれた主よ
主の名付けの その日もちかづき
めぐみあふれよ 新しい年
 
殻を脱ぐように わたしらもいまは
思いわずらいを ぬぎすてよう
愛がやどり 胸はさわやかに
めぐみあふれよ 新しい年
 
 
イザヤ65:17-18・IIコリント5:17
『讃美歌』第二編 152番 The old year now away is fled
 

 

Remove all ads

instagram